美波

こんにちは!
美波(mina)です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

大好きな占星術と共に、
星空を眺めながら、人生を歩いています。

方程式を駆使して、
星の暗号を読み解いていくことが得意です☆

記事一覧(101)

世紀の大発見をしそうな、今日この頃(笑)

ちょっとたいそれたタイトルにしてしまったけど(笑)世紀の大発見を、「しそう」な、今日です(笑)そう、「した」わけではない(笑)「しそう」です(笑)でも別にこれは、そんな世界をゆるがすものではなく、ただただ単に、「自分の人生、価値観の世界」では、世紀の大発見になりそうです!!当たり前の当たり前の当たり前なんですが、「これをこうしたら、こうなる」という方程式が、この世の中にはたくさんあります。例えば、水は上から下に流れる、とか、地球はまわっているとか、お金を使えば、減るとか、食べ過ぎれば体重増えるとかw、でもね、「当たり前」だと思っているものが、それはすべて、「ただのエネルギーの循環」ということかもしれない!!!!!と、具体的な出来事はうまく書けないけど、そんなことを初めて体感しています。なんていうんだろう、、、、ちょっと非現実的なことを書いてしまうから、頭おかしくなったんじゃない!?って思われるかもだけど。例えば、宛先Aさんのところに、品物を出したら、Aさんのご自宅にとどきますよね。Bさんに送ればBさんのところへ。でもこれをエネルギーで考えると、現実的にはAさんに送っているんだけど、届いているのはBさんで、Bさんに送っているものが、Aさんに届いていて、それで循環している。エネルギー的には回っている。みたいな感じです。たぶんもっと分かりやすくいうと、「お金は天下の回り物」という感じで、ぐるぐると、いろんな場所をまわっていて、それは「循環の一部」なので、こちらから発信した場所、出した場所も、その場所に届くとは限らなくて、べつのところに届いて、また循環して、自分のもとへ違うところから返ってくる。みたいな。これが、お金もそうだし、愛情もそうだし、言葉もそうだし、なんていうんだろう??それはすべてエネルギーで、自分から出して、回って違う形でかえってきて、ぐるぐるまわっている。ということを、感じています。そんな今日は、1日中占星術のお仕事DAYだったのですが、途中休憩で読んだ漫画がツボで、休憩しまくってしまいました(笑)でもそんなエネルギーも、循環していくんだと思います。これはとてつもなく、大事なことなんじゃないかと感じていますが、うまくまとめれないし、もっと体感していきたいので、引き続き検証していきます!

射手座について☆

一般的に使われてる12星座というのは、「黄道12星座」のことで、地球からみて太陽が通る道(黄道)に、位置している星座のことを言います。現在、星座は世界共通でひとつにまとめられており、88個の星座があります。そのうち有名であり、重要とされているのが、太陽の通り道にある12個の星座。(わたしも詳しくは分からないところもあるんですが、天文学的には、13星座なのかもしれません。)そのうちの、9番目の星座。今日は、「射手座」について書いてみますね〜(*´w`*)「射手座」"sagittarius"現在、太陽は射手座のエリアを運行中です。11/22〜12/21あたりに生まれた方は、太陽星座と呼ばれるものが、「射手座」になります。射手座にも、色々と意味合いがあるのですが、もし一言で、しかも英語表記であらわすのなら、わたしは、「ADVENTURE」アドベンチャー。冒険。だと思います。なので、ざっっっくり言うと、この期間に生まれた方で、もし「人生つまらないな」と思うことがあれば、「冒険が足りない」ということが考えられます。また、この11月から約1年。木星という惑星が、この「射手座」エリアを運行します。それは現在の天空の動きなので、みーーんな同じく影響を受けます。ですので、この期間、ざっっっくり言うと、「冒険をしよう!」ということです(笑)もっと細かく言うと、ひとりひとり持っているホロスコープ(生まれた時の星の位置)が違うので、みんな全く同じ影響というわけではないんですが、誰かだけ、今木星は牡牛座にいる!ということは、絶対にありえないので、「木星が射手座を通っている」というのは、共通ということです。射手座は、自分の人生観を持ちつつ、その時の状況に応じて対応し、「よし!やってみようか!」と、様々な場所へあちこち動き回る性質があります。射手座のキーワードは、「ADVENTURE」この2週間は特に意識していきましょうー!わたしもがんばるぞー!!

慣れないことをすると雪が降る(笑)

自分に負けないこと。

12/7射手座新月~Are you ready?~

いよいよ。水星の逆行も終わり、12月7日は、新月です☆今回は「射手座」エリアで起こる新月♪この新月のポイントを少し・・・☆この新月は、「自分の考えを持って、人と交流していくこと」がテーマに感じる新月です。みなさんは、この11月からの1ヶ月、いかがでしたでしょうか??順風満帆!という方もいれば、なんとなく、うまく進めない、気持ちが一致しない・・という方もいらっしゃったかもしれないです。新月満月の影響というのは、基本1ヶ月。そしてその一ヶ月のテーマを見ますが、その新月満月も、人によって影響の強さ、濃さ、は違います。でも、今回の新月はもしかしたら、色々な人に同じように影響がでやすい、きやすい新月かもしれないです。なので、注目したいポイントは、2つ。まず、この1ヶ月で自分自身の向き合いましたか?その中で感じたものはありますか?「ひとつ、この1ヶ月で感じたものを、この新月以降、行動にうつしてみよう!」ということ。そしてもうひとつ、「その行動は、自分の中だけではなく、人との交流、社会に向けての行動にしょう!」この2点です。新月は、種まきのとき。スタートのとき。そしてこの新月は、これから1年間のスパンで、仕事として、社会での活躍として、重要な新月。うじうじして、まだ考え続けたり、行動にうつさないのは、もったいない!!と思うような感じです。12/7の新月まであと2日。Are you ready??準備はできていますか?この準備というのは、実際の準備よりも、「心持ち」の準備のほうが、意味合いとして強いです。少しでも、「こうしてみよう!」「これをチャレンジしてみようかな」と思うことがあれば、ぜひ今週末からスタートを!!私自身もスタートさせたいことがあります。まず、ブログの方向性を変えます。こちらのブログは、専門用語はあまり使わず、「分かりやすく、馴染みやすく☆」を考えた形で書いていくことにします。ただ私自身、マニアックな内容の占星術話は大好きなので、こちらは違うブログ、もしくはメルマガのような形にしようと思っています^^現在練り中なので、もう少しお待ち下さい~(*^-^*)固まればご報告します!

ケプラーでの小惑星リスト

どうしても、ケプラーで出したい小惑星が少ないので、どうやったら出るのか調べていました。。。(笑)基本的なものも、ケプラーの標準ソフトに入ってはいるのですが、このソフトは英語なので、入っている小惑星リストも結構な量があるんですが、基本英語の表記として分かりやすいものばかり(海外の地名や名前とか)みたいです・・・。なので、昨日私が調べた、「かわぐち」という小惑星や、例えば「くみこ」のような日本人の名前の小惑星も、基本小惑星リストに入っていないことが判明・・・一応リストは出るけど、ホロスコープに反映されない・・・それじゃあ意味ないじゃーーーーん!!><これは、、、追加で小惑星リストを購入する形なのでは!?と思い、ソフトを販売しているアメリカのサイトを覗いて調べていると・・・あぁぁぁぁぁ!!!!やっぱり!!!!!!3万8千の小惑星リストは別売り!!!!(泣)やはり~~~・・・・で、購入するとなるとCD4枚になるらしく、送料も込みで1万円超え。うむ。。。。。わたしの道楽小惑星占いに、1万円以上かけるのか!?否!!!かけたいよね~~~~(笑)ダメだ。欲しいものは、欲しい。アストロディーネスト(?)でいいじゃん!って思うのも数ミリあるけど、わたしはやっぱりケプラーが大好きなので、これで出したい。おそらく、占星術の仕事で、この追加購入する小惑星を使うことはないだろう(笑)あくまで、本当に「占う」ような、「娯楽」の感覚・・・でーーーもーーーー!ほしい。欲しいのだ。wただ、アメリカから届くとなると、現在の水星逆行期間中に注文するのは、あまり好ましくないな・・・(笑)何が起こるか分からないも~ん。と、いうことで、水星逆行が明けたら、小惑星リストを買うぞ~~!!!なんと、小惑星にそれぞれ記号ももちろんついているらしく、それも買うとなると、さらに100ドル(笑)(しかもこれらは、ディスカウントしてあるお値段w)どんだけ~~~(笑)それはさすがに、もう少し先にしよう(笑)と思ったのでした。私はやっぱりケプラーが大好き♡

小惑星のおもしろさ

数日前から少し、小惑星がおもしろくてハマっています。小惑星は、火星と木星の間に軌道をもつ、小惑星群にある天体のこと。何万とたくさん存在するので、占星術で一般的に使うものは、そんなにないんですが、ほんとに、「占う」ものとして、遊びとして、小惑星を使ってゲラゲラ遊んでいます(笑)なのに不思議なことに、妙に得ているものもあって、驚かされます。小惑星にはたくさんの名前がついていて、地名や人物の名前、さらには平成やジャイアンツとか新選組まであります(笑)ブランド名とかもありました!本当に本当にネーミングもたくさんあるので、自分に縁のある名前や地名、事柄を小惑星で調べ、どんな縁がありそうか、をみることができます。わたし、ちょっと驚いたんですが、わたし、旧姓が「かわぐち」というんですが、小惑星「かわぐち」、ありました(笑)調べてみると、わたしのホロスコープでは「獅子座」にありました。獅子座は私の父の太陽がある場所で、ちなみに水星や金星も獅子座にある、獅子座男(笑)そんな父のもとに長女として生まれてきたのも、面白いな~~と思いました。また、わたし10代に留学していたころ、オーストラリアの女の子とシェアして住んでいたんです。彼女の名前は「Emma(エマ)」あるのかな?と思って調べたら、ありました!小惑星「Emma」ビックリなことに、この小惑星「Emma」は、私の月とピッタリ重なっていたんです!!!!(なんと、オーブ0.02!!)これには正直驚きました!!あと、旦那さん。旦那さんの苗字は「やまぐち」なんですが、なんと、小惑星「やまぐち」は、彼のチャートルーラー(木星)と重なっていました!!!おまけに1ハウスね(笑)そりゃあ長男だわ!!(笑)他にも探せば探すほど、ぐは~~~~><!!!となることが多くて、正直わたし小惑星をナメていたんですが(笑)、マジでちょっとすごいかも・・・たかだか自分のことで、何度も「ぎゃーーー!!!」となりました(笑)でもケプラーだと、なかなかすべての小惑星の位置が出せない!!(選ぶことはできるのに、なぜかホロスコープに反映しない・・・)ので、久しぶりにアストロ.comを開きました。無料であんなに出せるの、本当にすごい!残念ながら、小惑星「みな」はなかったので、だれか発見して「みな」とつけてほしいなと思いました。(他力本願w)小惑星、すごい面白い!!ぜひ、みなさんも自分の名前やゆかりのあるものを調べてみると、面白い発見があるかもなので、オススメです☆

木星の強み、弱み

木星が射手座に入って、一ヶ月たとうとしています。木星、射手座は、スタートダッシュの勢いが強い!!ということで、11月は色々と影響を感じている方も多いようでした。わたしもです^^でもそんな中で、木星、射手座の影響から強みと弱みを考えてみたいと思います。金星と同じく、木星はベネフィック。しかし大きな違いは、木星は「ソーシャル天体」。社会に対しての力を発揮するのです。太陽系で考えても木星は1番大きな惑星です。おまけに自転も早いので、木星を「お掃除星」と書いてあったものも見かけました。太陽系の、大きなサイクロンのような感じかしら?(笑)木星は、占星術で考えると、「拡大、発展、成功」などを示すと言われます。個人のネイタルチャート(出生図)をみて、木星の入っているハウスは、もともと「恵まれている場所、テーマ」とも取れます。木星の年齢期は、45歳~55歳。そのころに、自分の木星はより一層影響が強くなる、とも考えられます。木星は占星術的に好まれます。やっぱり、「吉」と思われるようなものが多いんですよね。でもそれは、昔からの時代の流れを考えると、「たくさん持っているもの」「増えていくもの」は、物がない時代にとっては、幸運以外のなにものでもなかったんじゃないかな?とも思うのです。現在の日本で考えてみると、物は溢れ、情報も溢れ、「断捨離」という言葉もあるように、持ちすぎているものを「削ぐ」ということが大事だという考えもあります。では、時代と木星を照らし合わせたときに、、、ちょっと「弱み」として考えられる部分もあるかもしれません。木星、射手座の弱みになりえることは、「目的意識のない拡大、発展」です。よくも悪くも、「広げていく作用」が強い木星は、目的意識のないまま、拡大発展してしまうと、物や情報の溢れたこの日本、この時代で考えると、「Too much」になることも考えられます。キャパオーバーともいう(笑)木星をルーラーに持つ射手座。シンボルになっているケンタウロスは、弓矢を持つ、半人半馬。その弓矢が高く、大きく功をなすのは、「的があってこそ」なのかもしれないですね。この木星が射手座に滞在する間、いろんなものが拡大発展していく可能性があります。個人の出生図によってそれは違うし、特に「社会に対して」なので、「仕事」において広がる可能性のほうが高い。ただそれは、なんでも仕事が増えればいい、広がればいい。ではなく、「何を広げていくのか」という的もしっかり持っておいたほうが、木星の性質と時代を考えると、いいと思います。あくまで個人的な見解ですが。射手座は前のサインである蠍座を否定します。あまり、「ひとつに固執する」というのも違うんです。また、的は「簡単に」手に入れるものでも、ちょっと違う。射手座というシンボルは、「高い知性、哲学」を示し、普通に手に入る、雑学とは真反対のサインです。少し「チャレンジ」になる高さのものを目標にする。ひとつにしぼらず、複数でもいいけど、あれもこれもと的を増やしすぎない。これを意識していく1年がいいなと思います。私自身は、この1ヶ月でそれを強く感じたので、次は行動に移していきたいなと思います。射手座は男性サインです。受け身ではダメ。GO!!!!ですね~^^

ひとつひとつ感じて、検証していくこと。

もう、いい加減にしてくれ~~~><というぐらい、感情の揺れがすごくて、早く抜け出したいとずっと思っている美波です(笑)現在のプログレスのお話☆プログレスは、私の感覚では、「体内時計」のような感じです。プログレスという占星術の手法は、コチコチと、ずっと絶えずっ自分の中で回っている宇宙。そのプログレスなんですが、1番動きの早い「月」が、現在金星と重なっている時期なのです。わたし自身、以前の記事にも書いたように、金星にピックアップされていることが多く、どんな風になるんだろう~??と自分検証をしていたんですが、、、金星って、ベネフィックといって吉凶でいうと吉の星。いいほうに流れそうな感じがしてたんですが、、、「金星」という惑星を、しっかりと知ることになっている時期が続いています(笑)わたしの中で、金星に対しての甘美でキラキラした幻想が消えていく・・・(笑)すごいです。金星ってやはり、内惑星なんですよね!!!!外側に対しての揺れでなく、内側(自分)に対しての揺れが半端ないし、金星はそもそも、「感情」という部分のコミュニケーションを表し、天秤座のルーラーでもあるので、なんていうんだろう、蠍のディープなコミュニケーションではなく、さらっと、表面的というか、「誰とでも」のコミュニケーションをするときの感情です。で。そんな金星が現在私にとっては強いので、コミュニケーションをとる中での感情の揺れが、クセが、、すごい!!!!んですよね~~(笑)プログレスの月は金星と重なり、現在通過して「天王星」へと向かっています(笑)げろげろ~~~~この揺れを、さらに天王星の影響も受けていくのか・・・(笑)コンジャンクションのオーブ範囲内です。わたし、オーブは結構タイトにとるんですが、そんな私でもこれは、オーブ範囲内だぁぁぁ~・・・現在、トランジットの金星も天王星とオポジションの関係なので、その影響もあるのかもしれません。どちらにしても、「金星」の、本来の本質を深く深く知ることになっているこの数カ月・・・これはこれで検証なので、楽しいんですが、金星がこんなにキツイと思わなかった・・・というのが正直なところ。でもそれは「私にとって」というのも分かっています。そもそも私の水星は「乙女座」なので、「感情」で動いて揺らされることは、たぶん好きじゃないんです。どっちかというとストレス(笑)と、いうことで、おそらく、「水星」と「金星」のサインが違う方(特に隣り合わせの方)は、わたしと同じような感覚になりやすいのかな~と思っています。同じサインであれば、思考も感情も一致しているので、こんなに「揺れ」として感じないのかも。どちらにしても、金星は内惑星。十分に感じている数カ月になっています。早く過ぎ去ってほしいのが正直なところだけど、、、次は天王星パンチなので、、、もうちょっと感じていようかな、、、不本意だけど(笑)