アストロマップとにらめっこ(笑)


木星が射手座に入り、

占星術関係の本で久しぶりに購入したのが、


「アストロカートグラフィ」



というものでした。


う~~ん、ぽい!!!♡


と一人で感激しながら、

ケプラーという占星術ソフトでアストロマップをつくり、

画面とにらめっこをしています(笑)



アストロマップとは、

すんごく簡単に言うと、

自分の出生図を世界地図に広げる。という感じです。



ザックリですが。


私自身も勉強中ではあるので、

詳しく説明できないし、自分自身の体験談もそんなに多くないので、

検証できる数も少ない・・・



でも実際どうなのか!!!



というのは、

リロケートも含めてとても興味があるところではあるので、

友人に協力しえもらいながら、検証してみたいな!と思っています。





少しだけ、わたしで検証してみると、

私が留学したブリスベン(オーストラリア)には、


金星のラインが通っています。

ダイレクトではないけど、オーブを考えるとゆる~く通っている。


この金星ラインが通っている部分を、

今回購入した本で解釈として読んでみると、



「優雅に過ごす場所。
自分自身を好きになることを学ぶ」



となっていました。



わたしは、この留学で短期間にも関わらず、

結構なお金を使っているんですよね~(笑)


それこそ短大に行けるぐらいは。。。



毎日のように外食したり、飲みに行ったり、遊んだり。

(オーストラリアでは18歳からお酒が飲めます^^)


まだ10代だったこともあり、

(しかも金星期だ!!)


ざぶざぶお金を使って豪遊していたんだと思います。

(無自覚です)


わたしの金星は横に冥王星もいらっしゃるので・・・

ざぶざぶというのは、とても合っている表現です(笑)





そして・・・

「自分自身を好きになることを学ぶ。」




ですが、

私はこのオーストラリアで、

「人の価値」について学ぶことがありました。



私の金星は2ハウス。

そう、「価値」についてテーマのあるハウスです。



また、この留学で私は生涯で大切な友人にも出会いました。

それも豊かさを象徴する金星的にもあるな~と思います。





うむ~、おもしろい!

これも検証してみる価値あり!!ですね☆


しかも今は木星射手座だし、ぴったりかも~♪



A star road girl

人はみな、 自分の「スターロード」を歩んでいる。 占星術家の美波です。 東広島を拠点に活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000