ご縁~ドラゴンヘッド、ティル~


以前「ご縁」について書いた記事があるんですが、

それに追加して書きたいことがあります。




この中では、


アングル
バーテックス



という、

出生時間が正確でないと割り出せないもので、

ご縁をみるということをしました。



それに追加して、大事なこと忘れてましたね~(笑)



それは、





「ドラゴンヘッド、ティル」





という感受点。

これは、月やアングル、バーテックスと違い、

時間関係なく、しっかりと割り出せます。



最近この感受点に「おお!!」と思うことがあり、

過去に見させて頂いた方のご夫婦やカップル、

さらに芸能人の夫婦まで調べ(笑)、色々と見ていたんですが、




まぁ、おもしろい!!!!!





このドラゴンヘッド、ティルがからんでいることが多いです!!!





面白すぎる~~><!



ドラゴンヘッドとティルは、

黄道(太陽のみかけの通り道)と、

白道(月のみかけの通り道)が

交差する点です。



いわば、

太陽と月のミッドポイントみたいな重要さ!!!

(どっちものエネルギーが交わる、という点で)




ご縁を示すもので、

なぜか惹かれるもの、

なぜか惹きつけられるもの、


それらにこの「ドラゴンヘッドとティル」が関係してくるのかもしれないですね。



このドラゴンヘッドとティル=ノード軸と呼ばれる点は、

現段階の私の解釈では、


月やアングルよりも、




「引き」




がある感じがします。

引力。とでもいうのかな。

惹きつけられるということ。



面白かったのが、


赤西仁さんと黒木メイサさん。

出生時間が分からないので、絶対とは言えないけど、


彼らは「ノード軸」の引き付けが強いホロスコープです。

パッと見て、

私のような知らない人から見ると、ちょっと不思議な夫婦に見えます。

なんとなく、全然違うタイプのような感じ?



でもホロスコープをみると、

出会ってすぐ、すごくお互いに引き付けられたんじゃないかな~と勝手に妄想(笑)



他にも芸能人のご夫婦にもちらほら見られました。

わたしたち夫婦の場合は、

ノード軸とキロン。

ノード軸と太陽。

なので、これまた絆を感じますね~

(太陽のほうはオーブが少し広いけどね)



妹夫婦に至っては、

ドラゴンヘッドと、MCがピッタリ一緒!!

向かっていく先が同じなんでしょうね~~、本当にすごい!


そして妹のドラゴンティルは、私の金星とピッタリ同じです。

かえる場所、落ち着く場所、なのかな?



つい最近、

わたしの超大事なポイントに、ノード軸を持っている人に出会いました!!!


強烈~~~!!!!

というか、なんか出会えたことが嬉しかったです(笑)純粋に(笑)




と、

いうわけで、

ノード軸からのご縁には、「引き付けるもの」があるのでは?

というわたしの解釈でした。



皆様はどうですか?


全然そんなことない!!!

という例も、ぜひ見てみたいです!!(笑)









最近おもう。


わたし絶対、犬科じゃなくて、

完全ネコ科だとおもいます(笑)


自由にわがままに、気ままに~~♡(笑)

A star road girl

大好きな占星術と 星と歩む私の人生について、紹介しています。 東広島をメインに活動中です☆

0コメント

  • 1000 / 1000