かわいい長女☆

先日、

こちらの冥王星順行の記事で書いたように、

今回のステーションは、長女の太陽の真上で起こります。


で、


やはり今回も揺れ動いている長女さん。

前回の4月に冥王星が逆行に転じたときにも、

涙ながらに、過去のことについて自分の気持ちが溢れて泣いていたのですが、




昨日、

急に自分の心の中のこと、気持ちについて話しはじめ、
泣いていました。。。




それを聞きながら母は、、、





め、、、
冥王星おそるべし・・・




と思っていました(笑)



お友達と比べてなにも自分は知らないと言って泣いたり、

ケンカがこわいし、ケンカになったとき、どうしていいか分からないと言っていたり、

夢や頭の中で、怖いこと、いやなこと、たくさん考えてしまうのが嫌だとか、






ほお~~~!
そんなことを考えているのか!!!( ゚Д゚)



とビックリしました。




彼女の冥王星は1ハウスでアセンダント上です。

おまけに土星とミューチャルレセプションなので、とても強いのです。



そして彼女と話していると、


私たちは、本当に本当に、




「何も知らず、何も持たず、まっさらなまま、生まれてきたんだな~」



と感じました。


そして土星が一周する29年の間、

天体達が本人を通して色々なことを学び、感じていくんだろうなと。




私は占星術をしていますが、

彼女の人生を豊かにすることはできません。

占星術をしているからって、彼女を救うこともできません。





なぜなら、
彼女の人生はぜ~~~~んぶ彼女のものだからです。




そして私は母親という立場からも、

同じ家族という立場からも、1人の同じ人間という立場からしても、




わたしは、

私以上のことは教えることもできないし、伝えることもできないと思っています。



これで冥王星が、彼女の太陽に当たることは最後です。

彼女にとって、この経験が太陽という材料の中に組み込まれるものがあったはず。


そしてそれをどう活用し、

どう生きて、どう人生を歩んでいくのかは、

彼女が選び、彼女が決めること。




もちろん、悩んだときは相談にのりたいし、

背中も押してあげたいし、

個人的なエゴでいうと、ちょっとでも多く、毎日幸せを感じてほしいと思う。




でも必要以上に心配はしないし、干渉もしない。

でも同じ家族で、女性で、人間として、

心地いい時間をともに過ごせるといいなと思っています。




面白いことに、

長女と次男は二人とも、


月と木星のオポジション持ちです。



長男にいたっては、

月と冥王星コンジャンクション(笑)



母の影響がありそうな、三姉弟(笑)



でもそれを決めるのも彼らなので、

私は私らしく、私が感じる豊かさを、感じながら生きていくだけかな~と思っています。




A star road girl

大好きな占星術と 星と歩む私の人生について、紹介しています。 東広島をメインに活動中です☆

0コメント

  • 1000 / 1000