私の太陽1ハウス。

太陽。




それは、占星術ではとても重要視される天体です。


天文学で考えても、
わたしたちの住んでいる地球は太陽系と呼ばれるグループのひとつです。



星占いで書かれている、
「◯◯座の方は〜」というのは、


太陽星座



のことを指しています。




なので、
わたしは◯◯座〜という太陽星座は、
みんな誰でも知っているんじゃないかなーとおもいます。




ちなみに私は天秤座です(^^)





そして、
占星術では、







「ハウス」








と呼ばれる、
天体の活躍する場所を示す割り当てがあります。





1番一般的なのは、
生まれたときの東の地平線を1ハウスのスタートとして区切っていく、

「プラシーダス」という分割法。




それで見ていくと、
わたしの太陽は、





1ハウスにあります。







太陽が1ハウス。

それはベタに考えれば、







わたしはワタシを生きる!


The 自分!!






って感じ(笑)


自分をめーいっぱい生きる。
それはわたしの軸とも言える考え方です。



だからなのかなーとおもいます。



わたしは、








自分を生きる!



という生き方を応援したい!!







気持ちが強い。


人それぞれ、
太陽のあるハウスは違うので、
輝く場所が違うのはわかります。



でも、
それでも、









自分を生きる。




ということは、



太陽=意思




意思を持って生きる。






なんじゃないかと思うのです。



そして私のエゴで考えると、
それを応援できる占星術であればいいなと思っています。









意思を持って、


自分を生きてますか??




どうでしょうか??(^^)


A star road girl

大好きな占星術と 星と歩む私の人生について、紹介しています。 東広島をメインに活動中です☆

0コメント

  • 1000 / 1000